AcroPDFLib.AxAcroPDF: setLayoutMode メソッド

TOP > AcroPDFLib.AxAcroPDF > setLayoutMode


説明

PDFドキュメント表示のページ・ビューにレイアウトモードを設定変更します。

 

形式

void setLayoutMode(BSTR szLayoutMode);

 

戻り値

  • 無し。

 

引数

  • 第1引数(szLayoutMode):
    ページ表示モード
      DontCare:現在のユーザー選択を使用してください。
      SinglePage:1ページモード(プレAcrobat3.0のビューアの様に)
      OneColumn:1コラムの連続表示モード
      TwoColumnLeft:左の最初のページと共に2コラムの連続表示モード
      TwoColumnRight:右の最初のページと共に2コラムの連続表示モード

 

サンプル:ExcelのVBA

 

・・・・
Private Sub cmbsetLayoutMode2_Change()
    Dim strlayout As String
    Select Case cmbsetLayoutMode2
    Case "Single Page"
        strlayout = "singlepage"
    Case "One Column"
        strlayout = "onecolumn"
    Case "Two Column Left"
        strlayout = "twocolumnleft"
    Case "Two Column Right"
        strlayout = "twocolumnright"
    Case Else
        strlayout = "dontcare"
    End Select
    'PDFドキュメント表示のページ・ビューに
    'レイアウトモードを設定変更する
    AcroPDF1.setLayoutMode strlayout
End Sub
・・・・

 

 

補足

  • 特に無し。

 

動作確認環境

  • WindowsXP Pro + SP3 + フルWindowsUpdate +
    Acrobat 8.1.2 Pro + Office 2003 + フルMicrosoftUpdate

 

戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


出来るだけ早く返答する様には心がけています。
が、遅くなる時もありますのでご了承ください。


SAMURAI Plugin

コメントをする時は出来れば以下もお願いします。

  • OS名 バージョン
  • Acrobat バージョン
  • ツール(Excel等) バージョン
コメントにサンプルコードを入れるとエラーになる場合が有ります。その時はコードの前後に <code> ・・・</code> タグを入れてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください