Poppler:pdfunite の使い方

TOP > Poppler ツール > *


A portrait of the biologist as a young woman-4466

機能

pdfunite は複数のPDF ファイルを1つのPDFファイルにするマージ機能を提供します。

 

Help の内容

 

形式

pdfunite  [options]  <PDF-sourcefile-1> .. <PDF-sourcefile-n>  <PDF-destfile>

  • options : オプション
  • PDF-sourcefile-1 .. PDF-sourcefile-n : 複数の入力のPDFファイル名
  • PDF-destfile : 出力のPDFファイル名
    フォルダ、フルパス指定も出来ます。

各区切りは1つ以上の半角の空白です。

例:

in-1.pdf  in-2.pdf  in-3.pdf をマージして、カレント+saveフォルダに出力します。

>pdfunite  in-1.pdf  in-2.pdf  in-3.pdf  save¥out.pdf

saveフォルダに出力 : out.pdf

 

Options

各オプションはオプション文字列の前にハイフン1つ「-」又はハイフン2つ「--」、そしてオプション名です。





 

-v

著作権とバージョン情報を表示します。

 

-h ,-help , --help , -?

使い方の情報を表示します。

 

終了コード

pdfunite ツールは次の終了コードを返します。これはマニュアルに無いのでテストから出しました。

  • 0 : エラー無し
  • -1 : エラー有り

 

VBA関数からの起動

以下のVBA関数を利用してPoppler の pdfunite.exe をコマンドライン起動できます。 

 

エラーメッセージ

以下はサンプルです。

in99.pdf は存在しない。zzsaveフォルダは存在しない。2つとも %ERRORLEVEL% は -1 です。

I:¥Tools¥Run¥Poppler-0.45¥bin>pdfunite  in1.pdf  in99.pdf  save¥abc.pdf
I/O Error: Couldn't open file 'in99.pdf': No error.
Syntax Error: Could not merge damaged documents ('in99.pdf')

I:¥Tools¥Run¥Poppler-0.45¥bin>pdfunite  in1.pdf  in2.pdf  xxsave¥abc.pdf
I/O Error: Could not open file '11save¥abc.pdf'

 

 

備考

  • パスワードを指定するオプションが無いので、事前に解除しておく必要が有ります。
  • 文書のプロパティ情報がクリアされた状態でマージされます。
  • 終了コードが

 

動作確認の環境

  • Windows 10 64bit Pro
  • Microsoft Office 2007 Excel 32bit

 

< Poppler へ戻る >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


出来るだけ早く返答する様には心がけています。
が、遅くなる時もありますのでご了承ください。


SAMURAI Plugin