ExcelからAcrobatを操作する訳

TOP > *      [...]


理由

  

当サイト管理人が Acrobat を Excel の VBA から操作する理由は、

  1. ほとんどのパソコンには Excel がインストールされている
  2. Excel のプログラミング言語 VBA に関する情報はHP,書籍共に多い
  3. プログラミング言語 VBA は手軽
  4. プログラミング言語 VBA の開発環境はMicrosoft ソフト全体で統一されているので、デバッグがしやすい 

本当は.Net、Java、C#等の開発環境が一番最適ですが、お金が掛かるし、初心者向けでは無いです。

多機能過ぎるし、説明には不適切と考えました。

VBScripという環境での実行もあるがデバッグ環境が無いので、視野から外しました。

※しかし、VBAでの解説は実際は簡単そうで、非常に苦労する部分が多々有りました。[過去形]

 

備考

  • VBA:Visual Basic Editor

 

TOPへ

「ExcelからAcrobatを操作する訳」への2件のフィードバック

  1. 仕事で、バッチ的に複数のPDFの出力、結合を行う必要がって、
    ぐぐっていたら、ここを見つけました。
    まさか、VBAからAcrobatのオブジェクトがいじれるなんて。。。
    目からウロコです。

    業務につながるか不明ですが、いろいろ触ってみようと思います(^^)

  2. はたなか さん
    はじめまして

    設定ミス?でコメントに気づくのが遅れました。
    頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


出来るだけ早く返答する様には心がけています。
が、遅くなる時もありますのでご了承ください。


SAMURAI Plugin

コメントをする時は最低でも以下をお願いします。

  • OS名 バージョン
  • Acrobat バージョン
  • ツール(Excel等) バージョン