Acrobatとレジストリ

TOP > *  [...]


概要

一般公開されてないAcrobatの各設定とレジストリとの連携部分の情報を公開します。

プログラミングからAcrobat関連のレジストリを一時的に変更し、Acrobatの動作を制御するための情報です。

Acrobat DC 2015 Pro の印刷とレジストリ

この情報はメーカー提供では無く、当サイトのテスト結果です。ご注意ください。

 

詳細

Acrobatは起動時にレジストリから各種設定の内容を読み取ります。そしてAcrobatの終了時に各設定の内容をレジストリに保存します。Acrobat起動中にレジストリからの読み込みや書き込みは基本的に有りません。(経験上の話)

Acrobatの基本動作はレジストリの内容で決まります。

今回は Acrobat DC 2015 Pro(Classic版)での情報となります。

 

お願い

  • 当サイトの情報で生じた問題に当サイトは一切の責任を負いません
  • レジストリの操作を誤ると最悪でWindowsが起動できなくなり、OSの再インストールが必要になります。
  • レジストリの基礎知識が無い人の使用を禁止します。

 

 

レジストリの変更方法

Windows標準ツールのRegコマンドの使用をオススメします。以下にVBAから呼び出す関数を公開しています。バックアップ、更新、復元、削除、値の取得が出来ます。

 

*1:Acrobatのサブキー

レジストリキーの一部にAcrobatのバージョン番号に相当するサブキーが存在します。詳細はコチラ「 Acrobatとレジストリ」を参照してください。

例:Acrobat DC 2015 (Classic版)の場合
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\Adobe Acrobat\2015]

Acrobat DC 2015 (Classic版)のレジストリ

 

Acrobatの設定とレジストリ

以下に該当するレジストリキーと名前とその値を紹介しています。

  1. 印刷のレストリ
  2. フルスクリーン / 環境設定のレジストリ
  3. ページ表示 / 環境設定のレジストリ ※準備中
  4. 一般 / 環境設定のレジストリ ※準備中
  5. 注釈 / 環境設定のレジストリ ※準備中
  6. 文書 / 環境設定のレジストリ ※準備中
  7. PDFからの変換 / 環境設定のレジストリ ※準備中
  8. PDFへの変換 / 環境設定のレジストリ ※準備中

 

レジストリと関係無い設定

すべてがレジストリと関係はしていません。以下はレジストリ変更からの影響は無いです。

  • PDFのプロパティ
  • AcrobatがPDFを他の形式に変換する情報の一部

 

参照

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


出来るだけ早く返答する様には心がけています。
が、遅くなる時もありますのでご了承ください。


SAMURAI Plugin

コメントをする時は出来れば以下もお願いします。

  • OS名 バージョン
  • Acrobat バージョン
  • ツール(Excel等) バージョン
コメントにサンプルコードを入れるとエラーになる場合が有ります。その時はコードの前後に <code> ・・・</code> タグを入れてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください